ウーマシャンプーの通販情報サイト

MENU

頭皮がベタベタしている際のシャンプー注意点

頭皮

頭皮がベタベタしやすい脂性の方にアミノ酸系シャンプーは良いのでしょうか?

 

頭皮の脂性が主に原因が頭皮にある場合に頭皮ケアシャンプーでは最近ではアミノ酸系シャンプーが主成分であることが多いです。

 

特に男性での場合には脂性用と乾燥用で分かれていることがあります。

 

べたつきが気になるので、脂性用をその際は選ぶと思いますが、アミノ酸系にも色々種類があり脂性に向いていない洗浄成分があります。

 

ベタベタ

アミノ酸系はマイルドと呼ばれているのもアミノ酸系自体が洗浄力が高い成分に比べると髪に吸着しやすい作用があります。

 

よりトリートメントなどに使われる成分になると洗浄目的からトリートメント目的になっていきます。

 

そのためアミノ酸系シャンプーではすすいだ際にぬるぬる感がいつまでも続きやすいというのがあります。

 

シャンプーで髪だけを洗うという事はまずないと思いますし、頭皮を洗っていくと思いますが、しっかりすすがないと脂性の場合にはかゆみが出やすい場合があります。

 

アミノ酸系洗浄成分全般に言えるという事ではなくアミノ酸系にも洗浄力の強さがありますからマイルドすぎるのを選んでしまう場合には、しっかりいつも以上にすすいでいきましょう。

 

また違った条件でベタベタする場合にはミノキシジルなどの外用薬を使用している場合にはベタベタしやすいタイプの外用薬があったりします。

 

アミノ酸系シャンプーでもなんでもですが、シャンプーして湿布した後に育毛剤などを使用する場合にはかゆみが出たりすることもあるので、これらはシャンプーとはまた違うものですが、かいて赤みなどが出たりすることもあるので、頭皮ケアの良質なシャンプーを使用して無理に刺激を増やさないようにしていきましょう。

 

脂性だと真菌とかが関係してきたリするので、シャンプーだけでは難しい場合などもあるので、あくまでもシャンプーはある程度刺激が少ないタイプのを選んでおくというので抑えておくとよいかもしれませんね。

ウーマシャンプー通販