リンスを使用して髪のきしみを緩和しようの情報ページ

MENU

リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう

リンス

石鹸シャンプーを使用すると弱アルカリ性なので、キューティクルが開いてしまい、髪がきしみます。

 

リンスを使用する時も石鹸シャンプーの泡を落とす際はかなり泡を落としづらいと思う事が多いでしょう。

 

専用のリンスには、よくクエン酸が含まれていますよ。

 

これは、シャンプーすることで弱アルカリの成分がしみ込んだ髪を、弱酸性のリンスで中和させることによって綺麗なキューティクルに整える成分です。

 

そうして、髪が本来持っている髪質の状態に導くのです。

 

それに、合成リンスは主に陽イオン界面活性剤が使われています。この陽イオン界面活性剤という成分が、最終的には不溶性結晶に変化して、髪をしっとりさせたり、ふんわりさせることになります。

 

配合されているポリマーが、髪の表面を覆うことによりツヤも出てきます。

 

それに、頭皮がぶくぶくした泡できちんと洗えているかどうかも重要です。

 

あなたがまだ石鹸シャンプーの初心者なら、やはり泡立てやすい液体タイプがおすすめです。

 

シャンプーの量は、けっこうたっぷりめにしてみるといいですね。

 

前に合成シャンプーを使っていたなら、髪の成分にそれがまだ残っていることがあります。

 

しかし、次第に新しいシャンプーが髪に馴染むようになるはずですよ。

 

洗髪用ブラシなどを使うのも、ラクに洗えるコツとなります。

 

まずは、あなたの髪質に最も合ったシャンプーを探すことが先決です。

 

最初は、小さなタイプのものを購入してみて様子を見た方がいいですね。

リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう1 関連記事

馬油とは?@リンスを使用して髪のきしみを緩和しようについて
リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう7」「馬油とは?リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう

ウーマシャンプーでもこうね馬油が使用されていますが、そもそも馬油とはどのような物質なんでしょうか?昔から馬油は女性のスキンケア(今では化粧品の様な役割)に使用さ...


≫≫ 馬油とは? | リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう
頭皮ケアというと?@リンスを使用して髪のきしみを緩和しようについて
リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう38」「頭皮ケアというと?リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう

頭皮ケアというと頭皮の状態を良くしていこうとするケアの事を言います。頭皮ケアの事をスカルプケアという様な言い回しであることもあります。頭皮が問題となっている悩み...


≫≫ 頭皮ケアというと? | リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう
ウーマシャンプー通販 リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう

▲上へ戻る


リンスを使用して髪のきしみを緩和しよう このページの先頭へ戻る